パパ活で関係が継続するLINEのやり取りは?

パパ活で関係が継続するLINEのやり取りは?

パパ活を始めると一番最初に悩むのがパパとの連絡です。

継続してパパになってもらうには、LINEでのやり取りにもコツが必要です。

今回はパパ活で関係が続きやすいLINEのコツをご紹介します。

しつこいパパへの対処法もあるので是非最後まで読んでください。

パパとの関係が続くやり取りのコツ

お金の話は短めに

お金の話を長々とすると1回で関係が終わってしまうというケースが多いです。

始めてラインする際には「お手当てはいくらくらいですか?」と最初に聞いて、そこからはあまりしつこく聞かないようにしましょう。

定期的に連絡

すでにパパがいる場合は、定期的に連絡を取るようにしましょう。

近況を聞いたり、相手を気遣うメッセージを自分から送る事で関係継続の確率がグッと上がります。

デート後のアフターフォロー

デート後、お金をもらったからもういいやと連絡を怠っているとほとんどの場合はもう次はありません。

食事の感想、お手当てのお礼、パパを褒める言葉などを解散後なるべく早く送るようにしましょう。

パパの多くは、挨拶やお礼などの礼儀を重要視しています。

めんどくさいパパへの対応

キッパリと断る

パパの中にはもちろんめんどくさい人もいます。

体目的の人や、何度もしつこく連絡をしてくる人にはキッパリと断るようにしましょう。

場合によってはブロックすることをおすすめします。

NOとしっかりと意思表示する事がとても重要です。

今回は、パパ活をする上で悩みやすいラインでのやり取りのコツをご紹介しました。

1番重要なのは「礼儀の正しさ」と「明るさ」です。

思いやりの心を持ちつつ、しつこい人にはしっかりとNOと言えるようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました